ホームステイとは

ホームステイは、留学生などが、その国の一般家庭に受け入れてもらい、生活体験をすることである。

ホームステイを受け入れる家庭をホストと呼び、その家族をホストファミリーと呼ぶ。
農業体験をする際は、ファームステイと呼ばれる。
留学する際は基本的に、ホームステイの形式をとることが多い。
ホームステイは、一般家庭に住むことになるので、基本的なルールがいくつかある。 ホームステイする間は、家族の一員となるので、その家庭のルールを守ることが大前提となる。

家族の一員なので、遠慮せずに言いたいことを言っていいが、基本的な礼儀はわきまえること。
出来るだけホームステイ先の国の言語を話す。
ホームステイ先ではしっかりとコミュニケーションをとっておくことで困ったときに助けてくれる。
ホストファミリーとの時間を大切にする。
せっかく留学生を受け入れてくれているのだから、コミュニケーションをとることが大事。
家で食事をとらない際はホストファミリーに事前に連絡しておくことが必要。
ホームステイが終わる際は、きちんと整理整頓してから家を出る。
交通費や電話代などは、基本的に自分で払う。
ホストファミリーが費用を出してくれる際には、しっかりお礼を言い素直に受け取る。
生活する上で手伝えることは率先して手伝う。